現役占い師が選ぶ電話占いランキング

【知能線(頭脳線)】手相鑑定士が完全解説!

【知能線(頭脳線)】手相占い

知能線(頭脳線)には、その人の思考力、判断力、集中力、創造性など知能に関わることが表れるため、知能線をみれば性格・才能・適職を読み取ることができます

知能線を通じて適性を把握することで、本来の自分に気づき能力を意識的に伸ばすこともできます。社会で存分に活躍できるようになるきっかけとなるでしょう。

知能線の流年

知能線の流年

知能線はその人の知的思考(考え方)を示しているため、 知能線の流年を読みとれば、知的活動と関係した運の流れや転換期を知ることができます

たとえば、知能線の上に障害線が出ていれば、その位置により精神的な悩みを抱える年齢や時期を予測することができます。また、不運やトラブルを示す「島」の相があるなら、鬱や神経症などに陥る時期などがわかります。

逆に、知能線上を起点とした上向きや下向きの線が出ているなら、知的活動がスタートし、新たな才能が開花する時期を予測することができます。

生命線と離れている知能線

生命線から離れている知能線

一般的に知能線と生命線の起点は重なっていることが多いですが、これが離れている人は大胆な行動をする自由人です。

何事にも接触的で大胆な行動を取るタイプです。冒険心にあふれ行動を起こすのも早いので、見切り発車したり無謀なことをして失敗することも多々あります。

人から意見されることを嫌い、自由気ままに生きていくことを理想としています。自尊心や独立心が高いため、組織のなかでは少々浮いてしまうこともあり。

周囲からは「空気の読めない人」と敬遠されることも少なくないので、自分の意志が通る立場であったり、フリーランス的な立場であればその能力を良い方向へ発揮できるでしょう。

知能線の起点が生命線上にある

知能線の起点が生命線上にある

知能線が生命線の途中から伸びている人は、石橋を叩いて渡る慎重派なタイプです。

とても用心深く神経質な性格です。消極的で控えめな気質のため、何か考えがあってもなかなか決断できず行動に移すことが苦手です。それゆえ、チャンスが巡ってきても逃してしまうことも。

その繊細さから細かいことによく気づき周囲への気づかいもできる人ですが、言いたいことが言えないタイプなので人付き合いでストレスを抱えやすい傾向があります。

1人で好きなことにコツコツ打ち込むような、職人気質な仕事が向いているでしょう。しかし、考え方を変えれば外交的で活発な人になれるので、ポジティブな思考を持つように意識してみましょう。

長く伸びる知能線

長く伸びる知能線

知能線が長く、小指側の方まで伸びている人は、熟考してから行動するマイペースなタイプです。

知能線が長いのはじっくり考える論理的思考の持ち主で、思いつきなどで衝動的に動くことはなく先を見据えた計画的な行動をとる人です。

マイペースに着実に物事を進めていくので、時間をかけて大きなものを作りあげたり、難しい技術を習得することに長けています。

ただ、考えすぎるため行動に起こすのが遅れたり、何かを解決するのに時間が掛かりすぎるところは欠点です。じっくり考え自分のペースで取り組める職業という点では研究者などが向いているでしょう。

線が短い知能線

線が短い知能線

生命線が短い人は、直感型で決断が早くすぐ行動できるタイプです。

知能線が短いからといって“頭が悪い”わけではありません。知能線が短い人は長々と考えるのが苦手なため、あれこれ考えるより「経験に勝る学びはない」、とばかりに直観的に行動を起こす傾向があります。

そのため、周囲からは軽率にみられることもありますが、頭の回転がよく機転も利くため物事を迅速に処理する能力を持っています。

ただ、計画性に欠けるところはあるため、勢いで行動して失敗することも少なくありません。頭の切り替えも早いので、何か失敗してもいつまでもクヨクヨすることもありません。

月丘まで伸びる知能線

月丘まで伸びる知能線

想像力、空想、創造、人気といった意味を持つ月丘まで知能線が伸びている人は、創造性豊かで空想などを好むロマンチストです。

想像力にあふれ、現実世界よりもスピリチュアルな世界を重んじる傾向があり、芸術性も高く個性的。

単独で行う作業に向いており、時間に追われることなく一人でもくもくと打ち込める環境があると、さらにその才能に磨きをかけることができます。 デザイナー、クリエイター、アーティストなどの職業に向ています。

理想が高く物事を突きつめたり、深く考える傾向があるため自分が納得できず苦しむこともありますが、周囲から高い評価を得るタイプです。

横に伸びる直線的な知能線

横に伸びる直線的な知能線

知能線が水平に伸びて第二火星丘に向かっている人は、現実的思考を持つ利益追求型です。

現実主義者でロジカルな思考の持ち主なので問題解決能力に優れています。

理屈っぽいところがあるため、周囲からは冷たい人とみられることもありますが、 意識も高く目の前に課題を要領よくこなしていく行動力のある人です。

組織内でも頭角をあらわすタイプで、利益追求型なので会社経営者にも向いているでしょう。士業などの専門職にも向いており、感情より論理に重きをおくタイプなので投資や資産運用にも長けています。

知能線と感情線が重なるマスカケ線

知能線と感情線が重なるマスカケ線

知能線と感情線が一本の線に重なり横に走る「マスカケ線」を持つ人は、目的達成能力が高い真の努力家です。

マスカケ線の相を持つ人は2~3%程度で、歴史に名を残す戦国武将や著名な芸能人などに多くみられる線です。逆境にくじけない強靭な精神力を持ち、目標に向かって全力を注ぐことができます。

目標が大きければそれだけ手にする成功も大きいですが、目標が小さかったり無かったりすると宝の持ち腐れになります。これだ!という目標や仕事を見つけられるかが大きなカギとなります。

単独で働く仕事に向いていますが、組織に属する場合は、リーダー的な立場や専門分野であれば本来の能力を発揮できるでしょう。

途中で急下降している知能線

途中で急下降している知能線

知能線が途中からガクっと急降下している人は、現実的思考を持った夢追い人です。

この相の人は、現実的な考え方と、空想的な思考を持つ人です。現実主義者のように見えて、最終的には自分の夢に生きていく傾向があります。

この手のタイプの人は、自分が好きでコツコツと続けてきた趣味を仕事にしてしまったりします。逆に、自分の感性を殺してまでやるような作業や仕事には向いていません。

好きなことを見つけられれば、それが強みとなるでしょう。

マスカケ線から枝分かれする知能線

マスカケ線から枝分かれする知能線

マスカケ線の途中から知能線が枝分かれしている人は、目標に突き進む芯の強さと柔軟性を兼ね備えています。

マスカケ線の特徴である目標に向かって全力で取り組むといった特性に、柔軟性を兼ね備えているのがこの相です。独立心は高いものの、柔軟な思考も持っているため協調性があり周囲とのバランスをうまく取れる人です。

頑固で変わり者といった印象を持たれるマスカケ線とは一味違い、単独でも組織でも高いパフォーマンスを発揮することができます。

また、枝分かれした知能線が長ければクリエイティブな分野で高い評価を得られます。

知能線から土星丘に向かう縦線

知能線から土星丘に向かう縦線

知能線上から中指(土星丘)に向かって上る縦線が出ている人は、才能を仕事に活かして運命を切り開く人です。物事を熟考し学ぶこともすきなので、オタク気質の人が多い傾向があります。研究職などの何かに特化した専門分野を得意とします。

個性やアイデアを武器に得意分野を追及することで、才能を開花させることができます。一流レベルのプロフェッショナルや専門家として活躍できるようになるまでに時間はかかりますが、 途中から出ている運命線には遅咲きの傾向があるように、40代や50代で手に職をつける人も少なくありません。

この相は、てのひら中央あたりから出現している運命線や、途切れ途切れの運命線と混同されることがあるため見分けが難しいところもありますが。知能線より下に土星丘に向かう縦線がないことがポイントです。

知能線から太陽丘に向かう縦線

知能線から太陽丘に向かう縦線

知能線の上から薬指の付け根(太陽丘)に上る縦線が出ている人は、人気商売などで成功できるタイプです。表現力や芸術性が優れているため、アートの世界などで名声を得る傾向があります。

頭がよく周囲からの評判を気にする傾向があるため、感性だけでなく合理的で現実的な思考の持ち主でもあります。努力もできるタイプなので、それなりの時間はかかりますが、自分の目指した分野で活躍できるようになります。

この相を持つ人は、とりわけ30代に入ってから開花する傾向がありますが、縦線が出ている起点を流年で読み取ることでより正確な時期を予測することができます。

知能線に重なる島

知能線に重なる島

知能線の線上に島が出ている相は、うつ病などの精神的な病に注意する必要があります。

デリケートで神経過敏の傾向があり、何かしらのトラブルが訪れることを示しています。しかし、島の出ている位置を流年で見ておけば備えることができます。

島が出ている時期は仕事やプライベート、さまざまな要因で精神的な負担がかかることが予測されため、ストレスを溜め込んで無理をしすぎないようにしましょう。

少し休んだり環境を変えることを考えてみるのも一考となるでしょう。

知能線から小指に向かう支線

知能線から小指に向かう支線

知能線から小指付け根に向かって支線が出ていれば、それは商才があり金銭感覚に優れているタイプであることを示しています。

この相を持つ人は経営者に多く、起業家などにも多いタイプです。ビジネスセンスがあり頭の回転が速く計算にも強いため、投資で成功したり経理の仕事にも向いています。

こうしたタイプはギラギラしている印象がありますが、人当たりがよく人望も厚いのが特徴。仕事も人付き合いも優れているためバランス感覚がよく、若くして高い地位を手にしている人も少なくありません。

アイデアを活かし収入を得ることも得意なので個人事業主にも向いているでしょう。

知能線の下側に出ている支線

知能線の下側に出ている支線

知能線から下側に向かう視線が出ている相は、夢や理想に突き進んでいくタイプの人に多く、いわゆる空想家タイプの人です。

好きなことが最優先でお金は二の次、黙々とやりたいことに没頭する傾向があります。気の向かない分野が苦手で努力もしませんが、好きなことはとことんやり抜きます。

ミュージシャンや作家などのクリエイティブな世界で活躍する人に多い相です。また、線が複数でいればそれだけ多才ということになります。

2本の知能線から形成される二重知能線

2本の知能線から形成される二重知能線

知能線が2本あることを二重知能線と言い、2倍の才能と人格を持っていることを示しています。長い方の線が表立って現れますが、短い方が補助としての役割を持ちます。

多才で頭がよく、個性的な人が多いです。大胆な行動派かと思えば、石橋を叩いて渡るような慎重さがあるため、掴みどころのない変わり者に見られることが良くあります。

人とは違うことをやってのける傾向があり、ゼロから1を生み出すような創業者タイプに多く見られます。独創性に富んでいるパイオニア気質で、自分の個性を活かせる分野で大きな成功を収めることがあります。

大きく枝分かれする知能線

大きく枝分かれする知能線

図のような形で知能線の途中から枝分かれしている相は、2面性を持っているタイプであることを示しています。

二重線と同じく、2つの性質が混在しており、横に走る知能線は現実的思考を示しますが、月丘に向かって下降する知能線は空想的思考を示します。この両方の性質が備わっていることになるため、多才な人が多いです。

また、欲求に貪欲で周囲の意見に耳を傾けない傾向があるため、組織で活躍するよりは単独で何かを志していくほうが向いています。

理想や目標が高いため、なかなか自分が納得する結果を得るのが難しいですが、努力で自分の人生を切り開いていきます。

細かく途切れている知能線

細かく途切れている知能線

知能線が細かく切れ切れになっている相は、意思が弱く思考回路がすぐに変わり1つのことに集中しにくいタイプであることを示しています。

気分にムラがあり周囲からの影響も受けやすいため、これと決めたことでもやり抜くことができない傾向があります。ただ、良く言えば発想の転換が得意ということであり、周りが驚くようなアイデアが閃く時もあります。

意思が弱く長続きしないといった特性を認識し、一度決めたことはやり抜こうという気持ちをもって努力すれば、細切れの相も整ってくるでしょう。

クネクネと曲がっている知能線

クネクネと曲がっている知能線

知能線がクネクネと蛇行して曲がっている相を持つ人は、マイペースで無駄の多い人生を歩んでいる傾向があります。

目標が定まっておらずあっちにいったりこっちにいったりと、無駄の多い動きをすることから要領の悪い人間だと周囲から見られることがあります。マイペースでいることは必ずしも悪いことではありませんが、目標を定めておかないと状況は前に進んでいきません。

時間は有限、「やりたいこと」を見つけ、そこに進んでいく努力をしてみましょう。