現役占い師が選ぶ電話占いランキング

【太陽線(たいようせん)】成功や金運がわかる!

【太陽線(たいようせん)】手相占い

成功、人気、名誉、金運などを司るのが太陽線です。 薬指の下にある膨らみ(太陽丘)に出る線であることから、太陽線と呼ばれています。

この太陽線は運命線と同じで誰にでも現れるものではありませんが、今は無くても努力次第でこの先に現れてくることがあります。

また、小指下の膨らみ(水星丘)に出る財運線と混同されがちですが、財運線がお金への執着心を示すことに対して、太陽線は実際に仕事で成功していたりお金に困らない環境や人間関係を構築できていることを示します。

若い時には出ていなくても、年や経験を徐々に重ねていき人生が豊かになってくると様々な形で出てくる面白い線です。

濃くハッキリとした太陽線

濃くハッキリとした太陽線

濃くハッキリとした太陽線が現れている人は、仕事やお金に恵まれる安定した生活を送ることができます。

太陽線は基本4線とは異なり、薄く出ていたり薄く何本も出ていたりすることがありますが、図のように濃くてハッキリした線が一本出ているのは、何かに注力しそこから収入を得ることを示しています。

一発逆転して大きな成功を得るというよりは、自らの努力の結果、人に認められた成果(成功やお金)がついてくるといった非常に安定性のある運勢です。

またクリエイティブな感覚にも優れており、人を惹きつける魅力の持ち主でもあります。

太陽丘の膨らみが小さいとこうしたハッキリした太陽線は出にくい傾向がありますが、その場合でも長めにすっと線が表れていれば成功運に強いとみて良いでしょう。

生命線から伸びる太陽線

生命線から伸びる太陽線

生命線上を起点として薬指に向かって長く伸びる太陽線は、コツコツ重ねた努力により成功を勝ち取る人に現れます。

とにかく努力をするタイプの人に表れる傾向があり、その努力の結果に成功、名声や名誉を手にします。様々な業界のトップに立つようなリーダーに多く見られる相でもあります。

線の濃さに限らず、この線が出ていたら大きな目標をもってチャレンジしてみると良いでしょう。その努力が実り大きな成功をつかみ取れる可能性があります。

運命線から伸びる太陽線

運命線から伸びる太陽線

運命線から枝分かれするような形で伸びる太陽線は、幸運が訪れる時期を示している相になります。

太陽線の起点となる枝別れしている位置を流年で見ることで、人生の好機が訪れる時期を予測することができます。幸福の形は人それぞれであり、プライベートにおいては結婚、仕事においては大きな出世や独立するなど、何らかの大きな動きが訪れます。

強い運勢に恵まれるタイミングとなるため、その時期の到来を予測し大きな成功を実現できるよう備えておくことも一考となるでしょう。

※以下に運命線の流年を読み取るガイドを掲載します。

運命線の流年
運命線の流年

知能線から縦に伸びる太陽線

知能線から縦に伸びる太陽線

知能線から縦に伸びていく太陽線は、才能が開花して成功を掴める人にあらわれる相です。

知性を示す知能線から太陽線が出ているということは、知的な才能が開花して成功をおさめることを示しています。知的な才能というと先天的に備わっているような印象を受けるかもしれませんが、独特な発想や奇抜なアイデアを生かすことで才能が開花するパターンもあります。

実るまでにそれなりの時間が必要となるため、中年期以降に契機が訪れる傾向が多いですが、自分の才能を信じて根気強く努力してみましょう。

開花の時期は知能線の流年を見ることで予測することができます。

知能線の流年
知能線の流年

手のひら中央から伸びる太陽線

手のひら中央から伸びる太陽線

手のひらの中央あたりから太陽線が伸びている人は、決めたことを最後までやりぬく努力家タイプです。

自分の定めた目標やゴールに向かって、気概を持って取り組くむ努力家のため苦労する性分ではありますが、成功するまで諦めずに頑張るというのは一種の素晴らしい才能です。

大半の人が成功を掴む前に途中で諦めて投げだしてしまうようなことでも、この相を持つ人は最後までやりぬく精神力を持っています。

人間の最大の弱点は諦めてしまうことであり、その先に成功が待っていたとしても諦めてしまえばそれまで。逆に成功の秘訣は失敗しても何度でも挑戦しやり続けること。「継続は力なり」という言葉があるように、どんなことでも継続してコツコツと努力することが大事なのです。

月丘から伸びる太陽線

月丘から伸びる太陽線

月丘から太陽線が伸びている人は、周囲からの支えや援助に恵まれて成功できるタイプです。

この相を持っていると周囲から愛される人気者で人に恵まれる傾向があり、どのような分野に進んだとしても周りの協力や援助を得て成功することができます。

芸術性や想像性の象徴でもある月丘から、成功や人気をつかさどる太陽丘に線が伸びているということは、独特のセンスの持ち主であり、その魅力によって人気者となり成功することを暗示しています。

人気商売などで活躍する人にこの線が多くみられます。

金星丘から伸びる生命線

金星丘(生命線の内側)から伸びる太陽線

生命線の内側にある金星丘から太陽線が伸びている相は、感性に優れ身内の援助にも恵まれる人に現れます。

金星丘の上下どちらから伸びているかで変わってくるのですが、上部から伸びている場合は感性や創造性を活かした分野で活躍できる人であることを示しています。

一方、金星丘の下部から伸びている場合は、親や身内の援助によって成功することを示しています。財産を受け継ぐといった意味合いもあり、とりわけ長男や長女に出やすい傾向があります。

いずれにしても、生命線の内側から伸びる長い太陽線を持つ人は魅力的な人が多く人気者なので、人からの援助を得やすいです。

小指側から曲線を描いて上がる太陽線

小指側から曲線を描いて上がる太陽線

手の小指側からカーブを描きながら上がる太陽線を持つ人は、コツコツと地道に取り組む誠実なタイプです。

時間をかけて成功をつかみ取るタイプであり、ものごとに取り組む姿勢や誠実さから周囲からの信頼も厚いです。悪く言えばマイペーズに見えてしまうこともありますが、焦らずコツコツとやっていくことで、結果として大きな成功をおさめることになります。

この相を持つ人は、目先の目標で行動を起こすよりも、先を見据えて努力していく方が良いでしょう。

複数の太陽線

複数の太陽線

複数の太陽線が出ている人は、多才であるがゆえに目標が定まりにくいタイプです。

この線を持つ人は比較的に能力が高くなんでも器用に熟してしまうところがありますが、やりたいことが多く進む方向が定まらないこともあるため器用貧乏になってしまう傾向があります。

あっちこもこっちも同時に行えば当然に力が分散されてしまうため、何か1つのことに集中して成果を出してから、やれることを広げていくのが良いでしょう。

1つ1つの成果を出していくことで、結果としてあらゆる分野から収入を得られるようになります。

太陽線上に十字が出ている

太陽線上に十字が出ている

太陽線に重なるようにして十字(クロス)が出ているのは、人生最大の金運が巡ってきていることを示します。

短い線が三本重なるスター(星紋、アスタリスク)ではなく、短い二本線が重なるクロス(十字)だと逆に障害線となって凶暗示になると言われていますが、太陽線に重なる形でスターが形成されていれば問題ありません。

太陽丘の上でスターが形成されているということは、太陽丘のパワーがそこに集中していることを示します。人生最高の金運が巡ってきており、大きな富を得られる吉相となります。

人気も絶好調となるので協力者が集まり援助してくれる人も現れます。目標や夢が叶うチャンスでもあるので幸運を掴みとりにいきましょう。

薄く弱々しい太陽線

薄く弱々しい太陽線

太陽線はあるものの薄く弱々しい線の場合は、それなりに運は強いがまだ努力が足りていない状態を示しています。

人気運や成功運はあるもののいまひとつの状態なので、良い結果を掴み取るにはまだ早く努力が必要な状態になります。金運はいまいちで財を成すことができず、満足度にも欠ける状況です。

しかし、目標をしっかりと定めそこに向かって努力を重ねることで、薄く弱々しい線もハッキリしてくるでしょう。

まだ半人前の状態だと認識して努力を継続すれば、結果として大きな幸福を得ることができるでしょう。

細切れの太陽線

細切れの太陽線

太陽線が細かくキレギレしているのは、金運や成功運などの運勢が不安定になっていることを示しています。

運勢が不安定なため、今一歩のところで諦めてしまったり、上手く行かなかったりする傾向があります。しかし、金運も成功運もまったくないということではないため、粘り強く取り組むことを意識することで、細切れになった細かい太陽線が整ってきます。

人間関係の変化が多くなる暗示でもありますが、それらを認識して努力すれば良い結果につなげられるでしょう。

曲がりくねった太陽線

曲がりくねった太陽線

ウネウネと蛇行し曲がりくねった太陽線は、成功やゴールに辿り着くのに時間がかかるタイプの人に現れます。

結果として成功を掴みとることになるものの、その過程で様々な苦労をすることを暗示しています。理由は様々ですが、向かうべく目標に対して回り道をしがちです。

真面目な傾向があり、固執した考えや妙な拘りを持っているため取るべき行動を起こせなかったりと要領の悪いところがあります。

あまり考えすぎにシンプルに前に進んでいくことを意識してみましょう。

旅行線から伸びる太陽線

旅行線から伸びる太陽線

旅行線から太陽線が伸びている手相を持つ人は、新たな土地にいくことで成功を得られるタイプです。

生まれ育った所縁のある地から離れることで強い運勢を持つことになるのが「旅行線」ですが、そこから太陽線が伸びているのは旅行や転居、移転などで大きな成功をつかめる暗示となります。

この相を持つ人は、海外などの縁もゆかりも無い土地に出て挑戦したとしても、成功する傾向が多いです。同じ場所に留まるよりは、新たな土地に出て開拓することで人生を豊かにするための運勢がどんどん強くなります。

地丘から伸びる太陽線

地丘から伸びる太陽線

運命線の出発点でもある地丘(ちきゅう)から伸びる太陽線を持つ人は、先祖との縁が強く幼い頃から活躍するタイプです。

手首の真上あたりにある膨らみを地丘(ちきゅう)といい、冥王星丘という別称もあります。この丘はもともと目に見えないスピリチュアルな感覚に優れていることを示しており、ここから太陽線が伸びている人は、先祖に守られ幼い頃から高い能力を発揮して活躍する傾向があります。

幼いころから恵まれていると勘違いしてしまいがちですが、周りへの感謝や敬意を持ち続けることで一生が成功運に恵まれる人生となります。